モバイルSEOとは?

モバイルSEOとは、モバイルの検索エンジンで検索結果の上位に表示させるための施策のことです。
SEOは効果が集客に繋がるアクセスアップの非常に高い施策で、ユーザーが「欲しい」ときの「検索行動」を的確にとらえユーザーの意思に沿ったサービスを的確に提供でき、今までにはない非常に精度の高いターゲティングを行えます。その為、上位に表示されれば、費用対効果の高い結果が期待できます。
ユーザーが検索を行う際に入力するキーワードは、そのユーザーが「今まさに知りたい、欲しい」ものです。普段は推測することしかできないユーザーの考えが明らかになる瞬間が、キーワードを入力する時であると言えます。
つまり、検索エンジンを利用して自ら欲しいものを探し、自ら判断して携帯サイトに訪れたユーザーは、貴社サイトに掲載されている情報や商品、サービス等に強く関心のあるユーザーなのです。

的確なワードで検索エンジンで検索結果の上位に表示されるという事は、貴社サイトの内容に興味を持つユーザーを的確に呼び込む誘導路として、大変大きな意味を持ちます。

まめの木とは?

まめの木はモバイルSEOリアルタイム見積りツールです。
クライアント様のサイトを上位に上げるためにどのぐらいの料金が掛かるのかを瞬時に算出します。

私たちは結果の出ていないサイトに対して、一切料金を頂いておりません。
完全成功報酬型です。初期費用も0円。お申込み頂き、順位があがって初めて、
ランクインされている順位に応じて料金を頂いておりますので、安心してご利用頂けます。
さらに初期費用がないからといって成果報酬額を値上げしているということもありません。
そんな疑問を瞬時に解決するツール、それが「まめの木」モバイルSEOリアルタイム見積ツールです。
私たちが頂く料金はすべて先にお客様にお確かめ頂く事ができます。

なぜモバイルSEOが重要なのか?

「携帯の検索エンジンなんてほとんど使われてないんじゃないか」「携帯サイトでもわざわざSEOをする必要はないんじゃないか」など、よくご質問を頂きます。
しかし、2005年の時点で既に携帯でのウェブ利用者数はPCでの利用者数を上回っています。
2008年度の調査でウェブ利用者全体の48%が、携帯でしかウェブを利用していないというデータもあります。
また、特に通販などの利用率が高い女性層であれば、モバイルの検索エンジンを「良く使う」「たまに使う」層を合わせると70%に達しているという調査報告もあります。

さらに、携帯でのウェブ利用者層は10代~20代が多く、PCよりも携帯に慣れている層が近い将来社会の中核を担うことになり、これらの層を無視することは多くの集客機会損失に繋がるのではないでしょうか。

しかしながら、モバイルSEOはまだまだ認知度も低く、実施している企業は少ないのが現状です。
競合他社が行なう前に先手を打って施策を行うことで、他社との圧倒的な集客力の差を作っておくことが、今ならまだ可能なのです。